シアリス(タダラフィル)の効果や特徴を他のED治療薬と比べながらご紹介します。

もしEDになったら?

EDだとわかってしまった男

性欲が盛んな男性が普通です。一般的には男性は性欲が強いというイメージがありますし、実際に性欲の強い男性というのは多いです。中には、自分で抜くほうが好きな男性や、大好きな女性とでないと興奮しないという紳士な男性もいるでしょう。

そんな中で、自ら性欲を抑えているのではなく、性欲自体が湧かない男性や、性的興奮を感じても勃起しない等の違和感を持っている男性もいるのではないでしょうか?

そのような違和感の多くは、勃起不全(ED)という病気である可能性が非常に高いです。

勃起不全は、どのようなものなのかといいますと、簡単に言えば勃起しなくなるというものですが、多くの男性が誤解をしています。

勃起不全は、全く勃起しなくなった状態のことだけを表すものではなく、勃起しても持続力がない、朝立ちしなくなった、勃起しても硬くないなど、様々な症状があります。勃起不全には、器質性ED・心因性ED・薬剤性ED・混合性EDの4種類に大きく分けられ、それぞれ原因や対策方法は違っています。

勃起不全になってしまっても、しっかりと病気と向き合い治療をしていきましょう!

ED治療薬で改善できる!

各種ED治療薬

基本的に、EDの症状が見られた場合には、ED治療として、ED治療薬を服用していくことになるのですが、EDには、器質性ED・心因性ED・薬剤性ED・混合性EDの大きく分けて4種類のEDがあって、それぞれ原因や対策方法も違っています。

まず、生活習慣病が原因の器質性EDは、メタボリックシンドロームになりやすい中高年の男性に多く見られるタイプのEDです。適度な運動を行う、食事の管理をすることで改善する傾向があります。ストレスが原因の心因性EDは、不妊治療中の男性や若い男性でもなりやすいタイプのEDです。カウンセリングを利用する、カラダの疲れを取ることで改善する傾向があります。薬が原因の薬剤性EDは、知らない男性も多いでしょう。どの医薬品が原因なのか分からないまま医薬品の副作用が原因で引き起こします。毎日仕事をしている男性は、睡眠薬を飲む男性も多いでしょう。そういった医薬品の副作用として、EDを引き起こすことがあります。まずは、どの医薬品が原因なのかを調べ、対処していきましょう。ED治療薬を服用することで改善される傾向があります。さまざまな原因が重なり引き起る混合型EDは、色んな男性が悩んでいるEDの一つです。自分の体の状態を知って、持病などで飲んでいる医薬品がEDへの副作用がないか確認をするようにしましょう。ED治療薬を服用し改善していくためには、まずは原因を探るようにしましょう。

ED治療薬ってなに?

各種ED治療薬を解説する医者

朝立ちしなくなった…!という男性はいませんか?

実は、朝立ちの有無は、ペニスの健康状態を知るのに適しています。ここ数カ月間朝立ちしなくなったという男性は、勃起不全いわゆるEDである可能性があります。

EDは、珍しい病気ではありません。重い症状の男性もいれば軽い症状の男性もいますし、年齢が高いからEDになってしまうというものではなく、若者でもEDになっている男性はいます。勃起するために必要な要素は、脳・神経・血管です。この3つが健康でなければ、勃起しなくなってしまいます。

EDの可能性がある場合、男性としての自信を失ってしまいそうになりますよね。

では、EDの症状らしきものが現れた場合、どうしたらいいのでしょうか?実は、ED治療薬というものを服用すると治療することができると言われています。

ED治療薬は、厚生省に許可されたシルデナフィルクエン酸塩やバルデナフィル塩酸塩水和物などの成分が含まれた医薬品となっており、服用した後には勃起して性行為をすることができる即効性のある医薬品です。

大体の男性が、ED治療薬を服用し、何らかの効果を実感していると言われています。

しかし、強い効き目のある医薬品であるほど、副作用を引き起こすリスクが高くなります。

即効性があり服用しやすいですが、適度に使用するようにしましょう。

バイアグラとは?

バイアグラ

バイアグラは、世界で初めてED治療薬として認められた医薬品です。見た目は青いひし形の錠剤で、日本では一回あたりの内服は、50mgとされています。

バイアグラは、即効性に優れている医薬品で、15分程で効果を実感することができるようになり、5時間ほど効果が持続するため、性行為を行うのなら大体1時間前に服用するといいでしょう。バイアグラの成分は、シルデナフィルという成分で、処方箋の必要な医薬品となっています。

バイアグラに使用されているシルデナフィルという成分は、勃起を妨げる酵素の発生を抑え、陰茎海綿体への血流を増加させることができる環状グアノシンーリン酸という物質の形成を促進する効果があります。勃起のメカニズムである、脳・神経・血管を健康な状態にすることで、勃起不全を改善する働きのある医薬品となっています。

バイアグラは、ED治療薬の中でも重大な副作用の危険性が少ないため、安全なED治療薬といわれており、多くの男性利用者がいますが、医薬品に書いてある禁忌事項を守らなければ、いくら安全だと言っても副作用を引き起こし死に至ることもあります。

バイアグラの服用は、一日一回までと決められているので、次回服用する際には、24時間の間隔をあけてから使用するようにしましょう。

レビトラとは?

レビトラ

ED治療薬として、バイアグラの次に誕生した医薬品が、レビトラという医薬品です。見た目は、オレンジ色の円形になっているのが特徴の医薬品です。レビトラは、薬価基準未収載であるため、どこの医療機関でも保険適用外とされ、自費診療となります。レビトラの主成分は、バルデナフィルです。

勃起は、性的刺激や興奮を受けることで一酸化窒素が放出され、血管を拡張させる物質が増えることで起きます。放出されたサイクリックグアノシン―リン酸を酵素が壊すことで海綿体の血管が膨張し、勃起が始まるというメカニズムです。レビトラは、勃起を持続させるために必要なサイクリックグアノシン―リン酸を壊す酵素を阻害する作用があるため、勃起補助の効果があります。

レビトラは服用すれば勃起するという医薬品ではなく、性的刺激を受け、興奮した後に勃起の補助を行う役割をもつ医薬品です。そのため、レビトラの力だけでは勃起することができません。勃起した際に萎えるのを防ぐ医薬品だということを覚えておきましょう。

バイアグラに比べると食事の影響を受けにくいとはいえ、食事の影響は確実にあるといわれています。食前20分~30分前の空腹時に服用するようにするといいでしょう。

シアリスとは?

シアリス

ED治療薬として、バイアグラやレビトラは即効性があるとして有名ですが、シアリスは遅効性として知られている医薬品です。服用から効果を最大限発揮するまでに3時間程度時間がかかってしまいます。しかし、最大36時間の持続効果があり、とても人気のある医薬品となっているのがシアリスです。

シアリスに含まれている有効成分は、タダラフィルです。このタダラフィルにも、勃起を妨げる酵素の働きを阻害する効果があります。

シアリスも、薬価のない薬価基準未収載の医薬品となるので、どこの医療機関で受診しても診察代などは保険適用外となってしまいます。そのため、保険証の提示をする必要はないでしょう。服用して体内に吸収させてしまえば食事の影響を受けないのが、シアリスの特徴です。他のED治療薬とは違い、食事のタイミングや食事の内容に気を遣わなくても服用することができるため、気軽に服用できるED治療薬としても人気があります。見た目は、黄色い卵の形をしていますが、中身は白い錠剤です。持続性に優れているので、金曜日の夜に服用すると日曜日の昼間まで長時間作用することから、ウィークエンドピルとも呼ばれています。長時間利用することができるため、ED治療薬の中でも特に人気のある医薬品となっていて、愛用者がとても多いのです。

シアリスが優れている理由

シアリスのパッケージとシート

ED治療薬として最も知られている医薬品は、バイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類なのではないでしょうか。国内で認可されているED治療薬のそれぞれの違いは、効果時間や食事との関係、アルコールとの関係の違いです。

ED治療薬の中でも特に人気がある医薬品は、シアリスなのですが、シアリスと他の医薬品との違いは一体何なのでしょうか?多くの男性がシアリスを好む理由を探っていきます。

まず、シアリスの特徴といえば、一番ゆっくり聞き始めて、長く効果のある治療薬でしょう。大体、服用後1~2時間程度で効果が出始めます。空腹時に服用するともっと早く効果が出始めますが、他の医薬品と比べると効果を発揮するのは遅めです。ただ、持続性は抜群で、24時間~36時間という長い時間効果を発揮するため、泊まりで旅行をする際には、他のED治療薬より魅力的なのではないでしょうか。

シアリスは、レビトラやバイアグラよりも、柔らかく効いていくため、自然な効き心地を体感することができます。バイアグラやレビトラを使って、強く硬い勃起ができたとしても、感度が鈍くなってしまうことがあります。その点、シアリスは自然な勃起を楽しむことができるようになっています。自然な勃起に近づくことで、射精感の遅延が少ない為、人気があるようです。

シアリスの効果は?

シアリスの効果を誇る中年

男性にとって、勃起しないという事実はあまりにも残酷な現実なのではないでしょうか。なるべく早めに治療したいという男性にオススメの医薬品が、シアリスとなっています。

即効性があるわけではありませんが、持続性に優れていますし、血流の促進を補助することにより、自然に勃起ができるようにサポートしてくれる作用があるので、射精をする際に、自然に気持ちよく利用することができます。

シアリスは、バイアグラやレビトラと同じように酵素を阻害する役割のある医薬品です。効果や効能は、バイアグラやレビトラと変わりません。

男性が勃起するには、性的な刺激が大脳辺緑系と視床下部に伝わり、脳の性的興奮が勃起中枢と陰茎海綿体の神経に伝達し、血管が拡張することで海綿体に大量の血液が溜まることで、男性器は正常に勃起します。しかし、酵素は勃起をするためのcGMPという成分を破壊する働きをするため、上手く勃起しなくなるというメカニズムになっています。そのため、酵素の働きを阻害するための医薬品として、シアリスは有効だといえるでしょう。

あくまでも自然に勃起するように促進する効果であるため服用後に性的刺激を受けなければ勃起はしません。

タダラフィルの効果は?

シアリスの効果を説明する医者

シアリスは、勃起不全(ED)の治療薬として、アメリカの製薬会社において製造・発売されている医薬品です。

シアリスが、ED治療薬として優れているといわれている理由には、シアリスの有効成分である、タダラフィルという物質の作用が挙げられます。

タダラフィルは、PDE-5阻害薬と呼ばれる類の薬です。タダラフィルの作用機序は、体内酵素の一種である5型ホスホジエステラーゼと呼ばれる通称PDE-5という酵素の活性を抑えることで勃起を促すものです。PDE-5は、活性化すると陰茎海綿体に流れ込む血液の量を減少させてしまう働きをするため、勃起できなくなってしまうのですが、タダラフィルは、この働きを阻害することで血管を拡張させ、血液の流れを良くします。

これによって、海綿体が血液で満たされ、自然な勃起ができるようになる仕組みです。

性的な刺激を与えても勃起しない男性や、勃起してもすぐに萎えてしまう症状の見られる男性に効果を発揮する成分だといえるでしょう。

正常に男性が勃起をするには、脳・神経・血管が健康でなくてはいけません。

数カ月くらい朝立ちしていないという男性はEDである可能性もあります。

シアリスなどのED治療薬を服用しながら改善していく必要があるといえるでしょう。

持続性バツグン!

シアリスの効果に驚く男

国内で認められているED治療薬は、バイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類です。

どの医薬品を服用するのか悩んでいる男性も多いのではないでしょうか。結論を言えば、自分のライフスタイルに合わせて飲むのが一番いいでしょう。

しかし、どの医薬品も効果や効能は、ほぼ同じですし、迷ってしまう男性も多いでしょう。

そのような際には、医薬品を使用するタイミングを考えるといいです。

例えば、3種類のED治療薬の中で一番持続性に優れている医薬品はシアリスです。シアリスは、他の2種類の医薬品に比べると即効性がありません。ゆっくり効果を発揮していくタイプの医薬品となっているため、持続性は優れています。バイアグラは、食事の影響やお酒の影響を受けやすく、効果時間は大体5~6時間です。レビトラは、硬さが出やすく刺激に対して鈍感になってしまうため、射精するまでに時間がかかってしまうこともありますし、効果時間はバイアグラと同じ、大体5~6時間です。その点、シアリスなら自然に近い形で勃起することができますし、違和感なく刺激を受けることができます。効果時間も、他の2種類とは比べ物にならないほど長く、24時間~36時間効果が持続します。

彼女と泊まりデートをする際など、とても便利なのではないでしょうか。

バイアグラより強い?

バイアグラの錠剤

ED治療薬として、バイアグラは一番初めに認められた医薬品ですし、安全性も高いと言われているため、初めてED治療として服用するのなら、バイアグラを服用する男性は多いのではないでしょうか。世界的にも有名な医薬品だからこそ、安心して初心者にも飲みやすいのでしょう。バイアグラは、即効性のある医薬品です。短時間で強い効果を得ることができるため、性行為をする1時間前に服用をすると良いカンジに勃起してくれます。

ただ、食事と併用すると効果が半減する可能性があるので、空腹の状態で服用したほうがいいです。即効性を求めつつ、安全性を求めるのなら、バイアグラがオススメなのですが、バイアグラの効果がなかったというケースもあります。

効果がなかったといっても、飲むタイミングを間違えていれば効果が半減することはあり得ます。空腹時に利用すると、服用後1時間程度で効果が発揮されますし、6時間ほど持続効果がありますが、空腹時以外で利用すると上手く吸収できないことがあります。そのため、バイアグラを服用しても効果が得られないという場合もあるのですが、どうしても効果が得られないという場合には、シアリスというED治療薬を服用しましょう。シアリスは、食事の影響を受けることがありませんし、持続性も高いので、効果が得られるかもしれません。

シアリスの飲み方

シアリスと食事

ED治療薬として男性に人気の高い医薬品が、シアリスです。シアリスは、黄色い卵型の形をしている錠剤で、空腹時に服用するといいです。

シアリスは、即効性がなく、ゆっくりじわじわと効果を発揮する医薬品となっています。そのため、服用するタイミングは、性行為をする3時間前に服用すると良いカンジに効果を発揮するでしょう。男性の中には、即効性を求めている人もいるかもしれません。そういった男性は、バイアグラやレビトラなどのED治療薬を服用すると即効性があるので、すぐに勃起することができるでしょう。

即効性はありませんが、持続性があるのがシアリスです。強い刺激がない分、自然に近い勃起を促す効果があり、気持ちよく射精をすることができるため、シアリスは人気があります。

服用時には、食事の影響が受けにくいとは言われているものの、空腹時、または、食後2時間後の服用をオススメします。ED治療薬は、食事に邪魔をされて成分が吸収されてしまうことがあるので、ED治療薬を服用する際には、なるべく空腹時に服用するほうが望ましいでしょう。食後服用の場合には、あっさりしたものを腹7分目程度に抑え、なるべくお腹が膨れないようにしましょう。

シアリスの用量

シアリス日本版のパッケージとシート

シアリスは、ED治療薬として多くの男性から人気のある医薬品ですが、しっかりと用量・用法を守らなくてはいけません。効果があって魅力的だからといって、多く摂取してしまうと効果よりも副作用のほうが強く出てしまう可能性があるので注意しましょう。

シアリスは、即効性がないので、性行為をする大体3~4時間前に飲むようにしましょう。体調などで成分の吸収率が違ってきますので、少し早めに服用するといいでしょう。シアリスを服用する際には、必ず1日1回とし、服用間隔は、必ず24時間以上あけましょう。効果があるからと言って、多く服用すると最悪の場合死に至ることも十分にあり得ます。

シアリスは、相性の悪い医薬品や病気があるので、処方できないこともあるということを覚えておきましょう。ニトロ製剤や緑内障の治療薬などの併用禁忌となっています。処方をしてもらう際には、しっかりと自分の健康状態を伝えましょう。

シアリスは、あくまで血流改善の医薬品であって、勃起を補助する医薬品であるため、性的刺激や性的興奮が無ければ勃起することはありません。服用しただけでは勃起しないということです。

また、シアリスを長期間服用していると、カラダに抗体ができて効きにくくなることはありません。ただし、EDの要因になっている疾患や加齢が進行すれば、効果が薄いと感じることがあるかもしれません。

シアリスの料金相場と種類

シアリス10mg

シアリスの有効時間は、最大36時間ととても長い持続性があります。そのため、ウィークエンドピルという名で多くの男性から親しまれている医薬品です。そんなシアリスを購入する際に、シアリスに種類はあるのか、安く販売しているものはあるのか、そんな疑問を追求していきましょう。

シアリスは、アメリカの大手製薬会社によって製造販売されたED治療薬です。そのため、入手するには健康保険適用外の自由診察を受ける必要があります。料金は医療機関によってバラバラで、10mgのものが1,800円前後、20mgのものだと2,500円前後が相場となっています。

上記に記載した相場は、一般的に知られているシアリスですが、シアリスと同様の効果をもつ、ジェネリック医薬品も存在します。

シアリスのインド製ジェネリック医薬品が、タダリスという名称の医薬品です。タダリスは、1錠500円前後で購入することができます。インドの製薬会社の中でも国際的に知名度の高い、Maclieods Pharmaceuticalsで製造販売されているジェネリック医薬品が、メガリスという名称の医薬品です。こちらも、1錠500円前後で購入することが可能となっています。インドで製造販売されているジェネリック医薬品で、シプラ社で製造販売されているジェネリック医薬品が、タダシップという名称の医薬品です。こちらも、1錠500円前後で購入できます。

シアリスの購入方法は?

通販サイトで情報入力してシアリスを購入する

長時間持続するED治療薬で特に人気の高いモノが、シアリスです。国内では3種類のED治療薬が認められていますが、その中で、シアリスの人気は断トツ1位でしょう。

人気ということもあり、最近ではシアリスを購入しようという男性が増えてきていますが、実際にシアリスを手に入れるためにはどうすればいいのでしょうか?まずは、購入方法を知っておく必要があるでしょう。

シアリスの購入方法として、最も一般的であり、安心できる入手方法が、クリニックや病院で処方をしてもらう方法です。シアリスは、医師の指示が無ければ販売できない医薬品となっているため、一般的なドラッグストアなどでは購入することができません。そのため、シアリスを購入するには、医師から処方箋を出してもらう必要があります。

先ほども言いましたが、日本の法律では、シアリスという医薬品は医師の指示が無ければ販売してもらえません。しかし、海外から直接輸入することは認められています。海外に直接問い合わせをするのは難しいため、個人で購入する際の代行を行ってくれているサービスがあります。それが、個人輸入代行です。

シアリスを購入するには、病院へ行くか、個人輸入代行を利用するかの2種類の方法があります。どちらで購入するかは、貴方次第でしょう。

病院へ行かずに購入できる!

病院で処方されなくても購入できる

ED治療薬として人気のあるシアリスは、医師の指示が無ければ購入できない医薬品ですが、海外サイトの個人輸入代行を利用すると病院へ行かなくてもシアリスを購入することが可能となっています。一番安心して購入できる方法としては、病院へ行き、医師の診断を受け、医薬品を購入することなのですが、ED治療をしているということを、周りに知られてしまいますよね。年齢の高い男性なら、周りからの理解もあるため、病院へ行きやすいですが、若い男性にとっては、ED治療のために病院へ通っていることを知られたくないという男性も多いのではないでしょうか。そのような際には、個人輸入代行を利用すると便利かもしれません。個人輸入代行は、一般的な通販サイトを利用することとやること自体は変わりません。自宅からでもどこからでも好きな時に注文することが可能となっています。そのため、周りに知られることなく購入ボタンを押すことができますし、自宅に荷物が届くため、ED治療薬を購入していることを誰にも知られることがありません。知人や周りの人に知られたくない男性や病院へ行く時間が取れない男性にとっては、自宅から購入できる個人輸入代行というサービスは、とても魅力的なのではないでしょうか。

シアリスのジェネリック医薬品

医者の処方箋でなくてもシアリスを購入する方法

ED治療薬は、何度も服用することのある医薬品のため、一度の購入金額をなるべく安く済ませたいと考えている男性も多いのではないでしょうか。

一般的に、医薬品を安く購入する方法として挙げられるのが、ジェネリック医薬品ですよね。ジェネリック医薬品は、新薬を基に作られているため、ジェネリック医薬品がまだ無い新薬もたくさんあります。シアリスの場合は、どうなのでしょうか?

シアリスのジェネリック医薬品としては、メガリス、タダシップ、タダリスSX、タダポックス、タダリフト、タダライズなど色んな種類のジェネリック医薬品が販売されています。

性行為をする際に服用していくものなので、長期にわたって利用していくものになります。長期間の利用となれば、経済的な負担も大きいですが、ジェネリック医薬品を購入して、購入金額を安く済ませることができれば、財布にも優しいですよね。

シアリスのジェネリック医薬品は、シアリスより15%~25%ほど安い価格で購入することができます。シアリスと使用している成分は同じですし、効果が薄くなるということは絶対ありません。ジェネリック医薬品は、新薬を基に開発している医薬品なので、早漏防止の効果がある医薬品や、ゼリータイプの医薬品なども販売されています。

ジェネリック医薬品ってなに?

シアリスのジェネリックのタダシップ

シアリスのジェネリック医薬品として、タダリスSXやメガリスなどが有名ですが、ジェネリック医薬品とは一体何なのか正体を知らない男性も多いのではないでしょうか。医師から処方箋を出してもらい、薬局で処方箋を出す際に、安く購入できますよ!という説明を受けることもあると思いますが、詳しい経路などを知らない人は多いでしょう。

まず、ジェネリック医薬品とは、新薬で使われている有効成分を同じように使用していて、その上で製薬会社が改良した方がいいと思うような点があれば、改して製造されています。たとえば薬のタイプや形、サイズなどを改良して販売しています。薬が苦手な人にとっては、薬を服用するのに数時間かかってしまうということもあるでしょう。薬が嫌いな人にとっては、大きさ、味、全てが嫌でなかなか飲み込むことができません。そこで、ジェネリック医薬品は、薬の大きさを小さくしてみたり、飲みやすく味を変えてみたりする開発をしています。薬が嫌いな人でも飲みやすいように改善されているのが、ジェネリック医薬品となっています。新薬を販売するよりも更に厳しい厚生労働省の審査を受けなければ、ジェネリック医薬品は販売することができないため、安全だと言えるのではないでしょうか。

ジェネリック医薬品は、飲みやすく、安全に利用できる医薬品なので、薬が嫌いな人は特にジェネリック医薬品を選んでみてはいかがでしょうか。

シアリスとジェネリック医薬品に違いはある?

シアリスのジェネリックとの違いを説明する医者

シアリスのジェネリック医薬品として、メガリス、タダシップ、タダリスSX、タダポックス、タダリフト、タダライズなど様々なメーカーから販売されています。シアリスと比べると、安い価格で購入することができるため、なるべく安く済ませたい男性にとてもオススメします。シアリスとシアリスジェネリックの効果はほとんど同じだと言われていますが、価格や微妙な効き方の違いがあるので、自分に合うものを選ぶことが大事です。シアリスジェネリックは、シアリスを改善して作られた医薬品となっているため、シアリスには無い特徴を持つ薬も開発されています。シアリスの勃起効果に加えて、早漏防止効果のあるシアリスジェネリックや、錠剤に比べて吸収性がいいため、即効性が高いとされているゼリー状のシアリスジェネリックや、バイアグラの成分とシアリスの成分を配合させた最強のED治療薬とも呼ばれているようなシアリスジェネリックなどもあります。色々なタイプのものがありますが、どの医薬品もシアリスより料金が安いので、シアリスを購入するより財布には優しいです。色んな良い薬が発売されていますが、人によって飲みやすい薬や飲みにくい薬は違っていると思うので、飲みやすい医薬品を探しましょう。

自分に合うものを!

自分に合う薬を勧める医者

ED治療薬は、大きく分けて国内ではバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類の医薬品があります。それぞれの医薬品によって、飲むタイミングや効果が違っていますし、飲み合わせなどで相性の良いものや悪いものがあるので、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶといいでしょう。ただ、同じ成分の医薬品でも色々な種類のものが販売されています。同じ成分で同じ効果を持つ医薬品なのに、何種類か種類があると、どれを選んでいいのか分からなくなってしまうのではないでしょうか。そのような際には、サイトなどのレビューや体験談を読んでみると判断しやすいでしょう。実際に利用してみた男性の意見を聞くことで、自分と同じ生活をしている男性が使用している医薬品がどれなのか、どの医薬品にどんな効果があったのかを判断できるのではないでしょうか。同じ成分を使用していて効果が同じ医薬品でも、好みや相性があるので、貴方に合う医薬品を見つけることが大切です。まずは、バイアグラ、レビトラ、シアリスの特徴を知り、どの医薬品がライフスタイルに合っているのかを考え、その後に、ジェネリック医薬品を購入するのか、新薬を購入するのかレビューや体験談を見ながら選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事

シアリスのパッケージ二種類

副作用とその対処法

シアリス(タダラフィル)の副作用には個人差があり対処方法も違います。

シアリスとは一緒に飲んではいけない薬

絶対に併用してはいけません!

シアリス(タダラフィル)の併用禁忌薬、飲み合わせの悪いモノについてご紹介します。

シアリス服用者の体験談を紹介する医者

体験談を参考にしよう

シアリス(タダラフィル)の口コミや体験談をご紹介しますので是非参考に!

シアリスとシアリスのジェネリック薬

ジェネリックは通販で!

シアリスのジェネリック医薬品は種類も多く通販での購入が便利です!